【四季報の見方】

  • その会社が特許をどれぐらい持っているか?
    ※調査ネットまたは会社電話に聞け
  • 特許をどれぐらい他の会社に貸しているか?
    ※調査ネットまたは会社電話に聞け
  • その会社がどれだけ研究開発費に注いでいるか?
    ※研究開発費が高ければ会社に良い技術があり、伸びしろあり
  • 大株主は誰か?
    ※保険会社・銀行が持っていれば信頼あり
  • 円高・円安にて業績が上がる会社を調べる
    ※四季報の最後に一覧あり
  • 外国人投資家が多く、浮動株が少ないのは上下しやすい
    ※デイトレ株は人が沢山いるのでやらない。
  • 会社四季報について
    ※業績予想が増額して配当も良く、資本金額も多いもの
    ※利益剰余金が多くて負債額が少ない銘柄
    ※金持ちが集めている株は計十分集めたら1日のみ下落させて、上げていく
    買い場が到来。逃げてはダメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする