【株で勝つための原則】

  • 1つの銘柄にこだわるとダメ
    ※値上がり率ランキングで判断してはダメ
  • 今のうちに買うことはダメ(今買う、今売るNG)
    ※よく調べてなぜ買うのか?なぜ売るのか?説明できる状態にてやること
  • ロスカットラインを必ず引く
    ※儲けることを考えるより、手放すことを考えること。
  • 1ヵ月に15%以上は儲けないこと
    ※多く儲けすぎると他の銘柄に手を付けて損してしまう
  • ダイビングキャッチしないこと
    ※ランキングをみて突然つかむことw
  • テクニカルのみは絶対にダメ惑わされないこと
    ※金持ちは見ているけど、個人の持ち株が多い場合は崩してくる。
  • 盛り上がっている銘柄を買うこと(その年の主要銘柄)
  • 決算時期はいったん全て手放すこと
    ※崩して個人に売却し、ダマし、上昇させる場合が多い
  • 小技を使うやつは運をなくす
    ※クロス売買など
  • 今までの損切り株は将来上がっている!負けている方は、売ったときに買い。
    買ったときに売れば現在は大儲けです!
  • もうダメ!これ以上は精神が崩壊する!
    「売りたい」と思ったときは買い足すことw
  • 株数を多く持つ投資家は常に間逆を考えている
  • 現物で買っておけば怖くはない
    ※素人は信用はするな!借金してまで株はするな!株で儲かっている
    個人は1割以下です。爆死した人は何人も見た。
  • 会社の将来、将来何をやっているか?根拠を知ること
    ※それが自信につながる。売らないようになる
    ※ビクビクしない。ビビらない
    ※間違っていない銘柄を選べば、下げても株価は戻る
  • イベント関連銘柄は下値抵抗にて買いを入れろ
  • 商品や技術が新しく開発された場合、ネットに情報がなければ、
    会社に直接電話しろ四季報に書いてある。
    ※上場している以上、教えないといけない義務がある
  • 次の日の株価が気になる時、PTS(夜間取引)にて予測ができる
  • 上値で出来高が増えてなかなか株価が下がらない時は持ってて良い
    下値で出来高が細りなかなか株価が上がらない時は買っても良い
  • 株は噂で買って、結果で売ること
  • 経済の先行きがわからない時は、決算時上げを拾って2~3日で売れ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする