トランプ氏 ぶれる発言

就任3ヵ月 過激公約、現実路線に

就任3ヵ月のトランプ米大統領の発言にぶれが目立っている。シリア攻撃をはじめ、外交や経済など多くの分野で過激な公約を翻し、現実路線に修正している。ホワイトハウスの勢力争いが背景との指摘もある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする