トランプ氏、100日へ焦り

トランプ大統領が就任100日に当たる29日を控え、実績作りの演出を急いでいる。21日には税制改革案を26日に発表すると予告し、金融規制の緩和などで3本の大統領令に著名。3月に失敗した医療保険制度改革法の見直しでも、新法案の採決を探る。だが議会の壁は厚く、公約実現への活路は見いだせていない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする