ヤマト、5~20%値上げ

消費者向け9月にも

宅配最大大手のヤマト運輸は9月にも宅配便の基本運賃を5~20%引き上げる方針を固めた。消費者が対象となる値上げは消費税増税時を除くと27年ぶり。インターネット通販会社など割引を適用する大口顧客にはさらに大きい値上げ率を求める。値上げで得た資金を働き方改革や人材の確保に充て、宅配サービスの維持を目指す。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする