【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月29日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■サニーサイドアップ <2180> [JQG] 東証は9月5日付で東証2部に市場変更する。

■コスモ・バイオ <3386

チャート画像

> [JQ] 「鶏卵バイオリアクターを用いた組換えサイトカイン製造実用化研究」が科学技術振興機構の公募事業に採択。

■ジー・スリーホールディングス <3647> [東証2] 未着工太陽光発電所の権利を保有する仙台太陽光センター合同会社ら2社の出資持分をすべて売却する。また、福岡県福津市の太陽光発電所の買取を目的に永九能源の全株式を取得し子会社化する。そのほか、北海道登別市の未着工太陽光発電所を取得する。

■シェアリングテクノロジー <3989> [東証M] 動画ショッピングサイトを運営するDiscoverの株式を取得し子会社化する。また、ゲームの企画・開発・運用を手掛けるTAMAへ出資。

■ソースネクスト <4344>
IoT製品の製造やカスタマーサポート業務を受託するジェネシス社の株式を取得。

■シンバイオ製薬 <4582> [JQG] 中外製薬と日本新薬が同社の抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と併用可能な新たな抗CD20抗体医薬品「ガザイバ」を販売開始。

■サイボウズ <4776>
7月売上高は前年同月比18%増の8.8億円、営業利益は同95%増の1.2億円。

■日本エンタープライズ <4829>
法人向けに中古端末の回収・買取サービスを提供開始。

■JMC <5704> [東証M] 医療機器製造販売業の許可を取得。これにより、すべての医療機器の設計・開発・製造・薬事申請・販売を一貫して行うことが可能となった。

■アドベンチャー <6030> [東証M] 8月28日の国内航空券の申込件数、申込金額が過去最高を記録。申込件数は1万6131件、申込金額は5.5億円だった。

■エンバイオ・ホールディングス <6092> [東証M] 中国の中科核潤と土壌修復事業の技術協力契約を締結。

■スクロール <8005>
関東にEC・通販ソリューション専用の物流センターを新設。投資額は約60億円、20年4月に稼働予定。

■池田泉州ホールディングス <8714>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.10%にあたる30万株(金額で1億2000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月30日から19年3月29日まで。

■ビジネスブレイン太田昭和 <9658>
上期経常を一転12%増益に上方修正。

■ウィザス <9696> [JQ] 新潟県の学校法人柏専学院と教育プログラムの開発などで業務提携。

■白洋舎 <9731>
株主優待制度を変更。現行の優待品はクリーニング割引券だが、新制度ではクリーニング割引券、クオカード、寄付からの選択制にする。クリーニング割引券は無料券と3割引券を保有株数に応じた枚数贈呈する。クオカードは保有株数に応じて500円~2000円分、寄付は500円~2000円となる。

■バローホールディングス <9956>
滋賀県で食品スーパーを展開するフタバヤの全株式を取得し子会社化する。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

■デジタルガレージ <4819>
250億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の3.07%にあたる145万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施する。うち125万9400株を30日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得する。

※8月29日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年8月29日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする