調整一巡感そろそろ? 底打ち前に知っておきたい東証2部の有望株

―日経平均6日続落で25日線急接近、反転に備える“割安&上方修正”銘柄リストアップ―

15日の東京株式市場は、寄り付き前に発表された7-9月期の国内総生産(GDP)速報値が7四半期連続でプラス成長を維持したものの、前期比年率で減速傾向となったことが嫌気されて売り優勢となった。日経平均株価の終値は、前日比351円69銭安の2万2028円32銭で6日続落となった。終値が25日線移動平均線(2万1941円26銭=15日)に接近したことで、調整一巡感を期待する向きもある。そこで今回は、出遅れ銘柄の宝庫とされる東証2部から18年3月期通期経常利益の上方修正を断行した割安銘柄を紹介した。

●森組、工事採算性の向上で完成工事粗利益が改善

森組 <1853> [東証2]は10日、18年3月期通期の単体業績予想の修正を発表した。経常利益を13億6000万円から22億2000万円(前期比39.5%増)へ、最終利益を10億円から14億7000万円(同26.3%増)へそれぞれ増額した。ただ、売上高は330億円(同6.0%増)で据え置いた。売上高は、前回発表通りとなる予想だが、利益面についは、建設事業での工事採算性の向上などによる完成工事粗利益の改善により、営業利益、経常利益および最終益ともに前回予想数値を上回る見込みだ。

●上村工業、パッケージ基板用めっき薬品の販売好調

めっき用薬品のトップの上村工業 <4966> [東証2]は10日、18年3月期通期の連結業績予想の上方修正を発表した。売上高を446億6000万円から458億9000万円(前期比9.1%増)へ、経常利益を70億9000万円から81億4000万円(同42.3%増)へそれぞれ増額した。表面処理用資材事業では、スマートフォンやカーエレクトロニクス製品に搭載される電子部品の需要が拡大したことにより、主力製品のプリント基板用およびパッケージ基板用めっき薬品の販売が好調に推移している。また、表面処理用機械事業では、景気の回復基調に支えられ、国内外の電子部品および自動車部品業界の設備投資が堅調に推移し、機械の受注環境が改善した。

●イワキポンプ、半導体・液晶市場および表面処理装置市場向け増加

化学薬液の移送用ケミカルポンプ専業メーカーのイワキポンプ <6237> [東証2]は10日、18年3月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高を265億1700万円から268億3800万円(前期比6.7%増)へ、経常利益を19億6900万円から22億9000万円(同7.2%増)へ、最終利益を14億5000万円から17億3500万円(同2.6%増)へそれぞれ増額した。半導体・液晶市場および表面処理装置市場向けが引き続き好調に推移するものと見込まれる。加えて、主力の水処理市場向けも堅調な売上高が見込まれ、アジアを中心とした海外合弁会社からの利益も増加する見通しだ。

●ヤマダコーポ、全自動フロンガス交換機など寄与

自動車整備機器・工具と給油・塗装用などの産業機器を手掛けるヤマダコーポレーション <6392> [東証2]は7日、18年3月期通期の連結業績予想の上方修正を発表した。売上高を93億円から97億円(前期比5.2%増)へ、経常利益を8億5000万円から12億円(同43.9%増)へ、最終利益を5億8000万円から8億円(同48.7%増)へそれぞれ増額した。外国為替市場で円相場が当初想定に比べて円安で推移していることに加え、全自動フロンガス交換機や、主力製品のダイアフラムポンプの売上高が好調に推移したことが寄与している。

●兵機海運、内航事業で鋼材取扱量が増加

兵機海運 <9362> [東証2]は9日、18年3月期通期の連結業績予想の上方修正を発表した。売上高を130億円から134億円(前期比7.4%増)へ、経常利益を2億5000万円から3億円(同53.1%増)へ、最終利益を1億8000万円から2億5000万円(同63.4%増)へそれぞれ増額した。利益面では、内航事業で鋼材の取扱量の増加による営業効率の向上が増益に寄与した。外航事業でも、ロシア航路の活況などにより増益となった。

◆主な18年3月期通期経常利益上方修正の2部銘柄◆

修正前 修正後
銘柄 <コード>         利益  利益  増益率  株価  PER
森組 <1853> [東証2]     1360  2220  39.5   308   6.9
エスビー <2805> [東証2]   5300  6100  19.1  8660  14.5
ヒラキ <3059> [東証2]     780   990  28.2  1170   8.6
カネヨウ <3209> [東証2]    130   175  38.9   174  15.3
本州化 <4115> [東証2]    2000  2400  19.8  1217  11.6

東邦化 <4409> [東証2]    1700  1950  25.2   445   7.9
上村工 <4966> [東証2]    7090  8140  42.3  7980  14.2
サンユウ <5697> [東証2]    300   390  25.0   654   9.2
イワキポンプ <6237> [東証2] 1969  2290   7.2  2931  12.6
ヤマダコーポ <6392> [東証2]  850  1200  43.9  2807   8.4

IJTT <7315> [東証2]   5800  8000  36.9   825   7.9
兵機海 <9362> [東証2]     250   300  53.1  1735   8.1

※株価は15日終値(単位:100万円、%、円、倍)

株探ニュース(minkabu PRESS)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする