NY株見通し=しっかりか クリスマス商戦への期待高まる

今晩のNY市場はしっかりか。感謝祭の休日前の22日はダウ平均とS&P500が小幅に反落した一方、ナスダック総合が小幅に3日続伸し史上最高値更新。実質的4連休を前にしたポジション調整の売り圧力は限定的だった。今晩は休日の谷間で短縮取引となるため市場参加者が少ないと思われるが、ブラック・フライデーやサイバー・マンデーのセールやクリスマス商戦への期待などを背景に底堅い展開となりそうだ。

今晩の経済指標は米11月マークイット製造業PMI・速報値、同サービス業PMI・速報値など。主要な企業の決算発表はなし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする