【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月24日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■カイカ <2315

チャート画像

> [JQ] レオス・キャピタルワークスが24日付で財務省に提出した変更報告書で、レオスの同社株式保有比率は5.50%→14.99%に増加したことが判明。

■ケアサービス <2425> [JQG] 上海金盛隆養老服務有限公司、リブラと業務提携し、中国で介護施設の経営コンサルティングを展開する合弁会社を設立する。同社の出資比率は30%で持分法適用会社となる。合弁会社では3年後に売上高50億円、担当施設のベッド数1万を目指す。

■はごろもフーズ <2831> [東証2] 来年1月4日出荷分から包装米飯製品を値上げする。

■神戸物産 <3038>
10月既存店売上高は前年同月比1.6%増と6ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アゼアス <3161> [東証2] 上期経常を一転2.4倍増益に上方修正。

■ソフトクリエイトホールディングス <3371>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.75%にあたる10万株(金額で1億7000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月27日から18年1月31日まで。

■システムインテグレータ <3826>
AtCoderと業務提携し、簡単にプログラミング能力を測定できるオンラインサービス「TOPSIC」を発売。

■ショーケース・ティービー <3909>
投資専業子会社のショーケースキャピタルを通じ、国内最大の民泊物件サイト「民泊物件.com」を運営するスペースエージェントに出資する。

■マイネット <3928> [東証M] 東証がマイネットを12月1日付で市場1部に市場変更する。

■マネーフォワード <3994> [東証M] 東邦銀行の顧客向けに「通帳アプリ」を提供開始。

■アンジェス <4563> [東証M] 重症虚血肢を対象としたHGF遺伝子治療薬について、準備が整い次第、再生医療等製品の製造販売承認申請を行う。医師主導型臨床研究で申請が可能となる結果を得た。

■スパンクリートコーポレーション <5277> [JQ] 建設業法の許可を再取得。建設業法上の経営業務管理責任者の欠員により一時的に失効していた。

■トーセイ <8923>
今期税引き前を0.1%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■丸八倉庫 <9313> [東証2] 発行済み株式数(自社株を除く)の19.97%にあたる145万6200株(金額で12億6980万円)を上限に、27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は24日終値の872円)を実施する。

■ハリマビステム <9780> [JQ] 中国上海市に保有する社宅用マンションの売却に伴い、19年3月期に固定資産売却益8900万円を特別利益に計上する見込み。

【悪材料】  ――――――――――――

■麻生フオームクリート <1730> [JQ] 東証と日証金が27日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■オプトエレクトロニクス <6664> [JQ] 今期経常を一転赤字に下方修正、配当も無配転落。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

■オリンパス <7733>
三井住友銀行など既存株主による994万0800株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限149万1100株の売り出しを実施する。売出価格は12月4日から7日までの期間に決定される。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の0.44%にあたる149万1100株(金額で70億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は同社株売り出し受渡期日の翌営業日から18年1月31日まで。

※11月24日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年11月26日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする