【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月27日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■マサル <1795

チャート画像

> [JQ] 発行済み株式数(自社株を除く)の4.90%にあたる22万株(金額で1億3200万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月28日から30日まで。

■アイロムグループ <2372>
子会社IDファーマが治験国内管理人として、米ディスクジェニックスが開発中の細胞治療製品「IDCT-001」の腰椎椎間板変性症を対象とした治験計画届を提出。「IDCT-001」は再生医療製品として18年半ばから治験を開始する予定。

■プラネット <2391

チャート画像

> [JQ] 8-10月期(1Q)最終は3%増益で着地。

■ハブ <3030> [東証2] 東証がハブを12月4日付で市場1部に指定替えする。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2] 名古屋市千種区で事業用賃貸マンションを取得。取得価額は4.3億円。

■マクニカ・富士エレホールディングス <3132>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.82%にあたる100万株(金額で22億7000万円)を上限に、28日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は27日終値の2270円)を実施する。

■飯田グループホールディングス <3291>
インドネシア国営企業プルムナス社の子会社と戸建分譲住宅事業の合弁会社を設立。

■TSIホールディングス <3608>
欧米でストリートウェアを展開するHUFホールディングスの持分90%を取得し子会社化する。取得価額は約70億円。

■モバイルファクトリー <3912>
「千葉都市モノレール」に配信中の位置連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」のラッピング車両を運行開始。

■塩野義製薬 <4507>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.5%にあたる480万株(金額で300億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は12月1日から18年2月28日まで。また、18年3月12日付で500万株の自己株消却を実施する。

■参天製薬 <4536>
緑内障・高眼圧症治療点眼剤「DE-117」の製造販売承認を申請。

■ヤマックス <5285> [JQ] 今期最終を11%上方修正。

■浜井産業 <6131> [東証2] 東京テクニカルと中国上海市に設立した共同出資会社の持分すべてを取得し完全子会社化する。

■ロゼッタ <6182> [東証M] 機械翻訳開発において、医学・化学・法務分野に加え、新たにIT分野と金融分野でも英日翻訳で精度95%に到達。

■TPR <6463>
産業用ゴム部品の開発・販売を手掛けるノブカワの全株式を取得し子会社化する。

■キャリアインデックス <6538> [東証M] 転職サイト「キャリアインデックス」でエムスリーキャリアの医療関連転職支援サービスとの提携開始。

■ディーエムソリューションズ <6549> [JQ] 試食販売などの販売促進支援大手、ソフィアプロモーションと業務提携。食品関連業界へ商品保管から物流を一括で担うフルフィルメント業務の拡大を目指す。

■シーシーエス <6669> [JQ] 今期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も15円増額。

■サクサホールディングス <6675>
オフィスの内部セキュリティを強化する情報セキュリティゲートウェイ「GE1000」を12月13日に発売。

■ザインエレクトロニクス <6769> [JQ] ヒロセ電機 <6806> が同社の4K、8K映像向け次世代高速インターフェース規格「V-by-One US」に対応するコネクターを出荷開始。

■オプテックスグループ <6914>
今期経常を11%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も5円増額。

■イントラスト <7191> [東証M] 12月7日付で東証1部への市場変更が決定した。

■伯東 <7433>
KMホールディングスが黒田電気 <7517> に対して実施するTOB(株式公開買い付け)に応募する。全保有株式を売却した場合、第3四半期に売却益7.8億円を特別利益に計上する。

■西川計測 <7500> [JQ] 発行済み株式数(自社株を除く)の1.75%にあたる6万株(金額で1億5720万円)を上限に、28日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は27日終値の2620円)を実施する。

■タカショー <7590> [東証2] 2-10月期(3Q累計)経常が8.2倍増益で着地・8-10月期は黒字浮上。

■リズム時計工業 <7769>
成長分野である工作機械部品と車載用カメラの鏡筒部品の生産能力増強に向け、子会社東北リズムに新工場を建設する。投資総額は約28億円。また、投資有価証券の売却に伴い、第3四半期に売却益2.7億円を特別利益に計上する。

■日本創発グループ <7814> [JQ] 発行済み株式数(自社株を除く)の2.95%にあたる35万株(金額で2億8105万円)を上限に、28日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は27日終値の803円)を実施する。

■トーホー <8142

チャート画像

>
シンガポールとマレーシアの海外業務用食品卸売会社2社の全株式を取得し子会社化する。

■Jトラスト <8508

チャート画像

> [東証2] 西京銀行が取り扱う海外不動産担保ローンに対する保証業務を開始。

■澤田ホールディングス <8699> [JQ] 子会社iXITがアルテ サロン ホールディングス <2406> [JQ]向けに「株主優待ポイントシステム」を提供開始。

■アルデプロ <8925

チャート画像

> [東証2] 東京都中央区と名古屋市に保有する販売用不動産2件を売却。売却価格は17年7月期売上高の10%以上の額。

■明豊エンタープライズ <8927

チャート画像

> [JQ] 東京都新宿区市谷に収益用不動産を取得。仕入価格は17年7月期末日の純資産額の30%未満。

■スペース <9622

チャート画像

>
12月31日現在の株主を対象に1→1.1の株式分割を実施。最低投資金額は現在の11分の10に低下する。

■NSD <9759>
採用管理システムのパイオニア、ジャパンジョブポスティングサービスの全株式を取得し子会社化する。

【悪材料】  ――――――――――――

■ダイドーグループホールディングス <2590>
今期経常を17%下方修正。11月の国内飲料事業売上高は前年同月比9.2%減と3ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■パレモ・ホールディングス <2778> [JQ] 11月既存店売上高は前年同月比2.7%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

■大阪油化工業 <4124> [JQ] 「投資手帖2017年12月号」に有機EL精製技術に関する記事が掲載されたが、同社の公表によるものではないとした上で、米アップル社の新型iPhoneに搭載された有機ELディスプレー素材の精製を行っている事実ないと発表。また、東証と日証金が28日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■沢井製薬 <4555>
500万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限90万株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による100万株の株式売り出しを行う。発行価格は12月5日から8日までのいずれかの日に決定。

■ウチダエスコ <4699> [JQ] 8-10月期(1Q)経常は51%減益で着地。

■ニチイ学館 <9792>
10月介護サービス利用者数は前年同月比6.0%減の12万6886人。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

■マーキュリアインベストメント <7190> [東証2] 東証がマーキュリアを12月18日付で市場1部に指定替えする。今期経常を14%上方修正・最高益予想を上乗せ。一方、250万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限51万株の第三者割当増資を実施するほか、既存株主による90万株の株式売り出しを行う。

※11月27日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年11月27日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする